やりたいことを見つける方法、まずは○○を決めてしまえ!!

年末が近づき、今年を振り返る人もいれば、来年に挑戦することを決めている人もいるだろう。中にはやりたいことがなかなか見つからない人もいるのでは。

やりたいことが見つからない人に僕から提案がある。

まずは『やらないこと/やりたくないこと』を決めてみてはどうだろうか。



やらないこと/やりたくないことを決める理由

一度、自分の生活を振り返ってみてください。

24時間で自分がしていることは本当にやるべきことでしょうか。

自分がやらなくてもいいこと、本当はやりたくないことって結構多くないでしょうか。

一度、僕も生活でやりたくないことを書き出してみたら結構多くありました。

思いつくだけで、10個近くもありました。

『やらないこと/やりたくないこと』を決める理由はここにあります。

普段生活しているだけで、『やらないこと/やりたくないこと』にどこかで注意(判断力)を取られてるわけです。これってすごく無駄な事だと思いませんか。

人間は1日で9000回以上も判断すると言われているので、回数が増えるつまり時間の経過に伴って『判断力』も鈍ってきます(体力の消耗と同じです)。

いくら『やりたいこと』を考え、探し続けても、『判断力』で疲弊しきった脳みそはそんなことを考える余裕なんてありません。

『やりたいこと』を見つけるためには、どれだけ脳を疲弊させずに考える時間を作ることがカギになってきます。

ですので、『やりたいこと』を見つける前に、『やらないこと/やりたくないこと』を先に決めてしまいましょう。

そうすれば、余計な判断を省くことができるので、自分のやりたい事にアクセスしやすくなるでしょう。

僕の30代でやらないこと(減らすこと)

30代は自分の人生の目的を知る時期ともいわれています。

それだけ重要な時期なのに、余計な事をしたくないので、誕生日に早速やらないことリストを作りました。

まとめ

自分のやりたいことが見つからない人は是非試してみてください。

この方法はやりたいことがみつからないひとだけじゃなくて要領の悪い人にも応用可能です。

自分がやりたいことがうまく進めれない人は、やらないリストを作って、やりたいことに集中できるようにしてみてください。