僕が『ぶたの貯金箱』を使う理由







今さっき、郵便局に行ってきた。というのも、僕の『ぶたの貯金箱』の中身がいっぱいになったからだ。えっ、いまどき『ぶたの貯金箱』?って思われるかもしれない。でもこの『ぶたの貯金箱』を使うことが財布の整理に役立っている。

今日はちょっとだけ僕の愛用している『ぶたの貯金箱』を紹介しよう。

ぶたの貯金箱

この『ぶたの貯金箱』、最初から自分でもっていたわけでもないし、買ったわけでもない。結婚した時に適当な空き缶を貯金箱にしていた見た目の悪さに見かねた妻が僕にプレゼントしてくれた。(正確には使っていなかったからくれたw)

ちなみに、この貯金箱の中にはお金以外に一つだけ入れているものがある。

それがこれ。

かえる。理由はそのまま。

お金が返ってきますようにと願いを込めてぶたの腹の中に入れている。

どうして『ぶたの貯金箱』必要なのか

『ぶたの貯金箱』を使う理由は財布が小さいからだ。以前『ミニマリストな僕が使うコンパクトなお財布』っていう記事で紹介したのだが、僕はこのミニマルな財布を愛用している。ミニマルが故に、コインの容量に限りがあるので、定期的に溜まったコインを出す必要がある。

溜まったコインを貯めるのにこの『ぶたの貯金箱』が必要なわけ。

まとめ

今日は『ぶたの貯金箱』を紹介してみた。みんなはコインの整理をどのようにしているだろうか。もしよければ教えてほしい。この表情が愛らしくてなかなかこいつを手放すことはないだろうけど…