大好きな場所で仕事をした方が絶対いい理由

こんにちわ、匠(@takuchan_PT)です。

みんな、好きな場所で仕事ができていますか。

僕は、大好きな場所で働くことができています。

僕の経歴はこんな感じ。

2012年4月:H病院に新卒として就職

2015年3月:H病院を退職

2015年4月:M病院に入職

2018年1月にM病院を退職

2018年2月:新卒として入職したH病院に再入職(←今ここです)

この経歴をみてびっくりする人も多いと思う。

だって、1回やめたところでまた働く奴なんてジョブズしか知らんから(笑)



スポンサードリンク

未来を見据えて大好きな場所を一度やめた

働き始めて、3年で僕はH病院をやめた。

H病院が嫌になったからではない。人間関係が嫌になったからでもない。

脳外科の分野をもっと勉強したかったから。

そして365日そればっかりを考えることができる環境に身を置きたかったからだ。

やりたいことをやるためのたった1つの大事なこと

そして当時を振り替えるとこんなことも思っていた。

脳のことはアイツに聞けばいいっていう立ち位置を作りたい。

なんとかして自分にしかできないこと、要は付加価値を作りたかった。

転職早々、大好きな場所に戻る宣言を堂々とした

やめる際、大好きな上司は『戻って来いよ、また一緒に働こうな』とお世辞を言ってくれた。

それに応えるようにH病院を退職する際にこんな宣言をした。

『修行して必ず戻ってきます』と。

そしてM病院に入職して早々、めっちゃ失礼な態度だったけど、すぐに宣言した。

『3年くらいしたら、元の病院に戻ります。』と。

宣言した理由はまた別の記事で話そうと思う。

なかなか1度やめた職場に復帰することは難しいと思う。

ふつうは自分の心理的にも抵抗はあるだろうし、他人からの目も気になるだろう。

だけど、戻ることを前提に働いていたら、そんなことはあまり気にならない。

・どうやったら、好きな職場をよりよくできるか。

・なにか盗める組織の仕組みはないか。

・なにか盗める思考やスキルはないか。

M病院ではコピーできることがないかばっかり考えてた。

好きな場所を離れたからこそわかったことがあった

何をするにしてもそうだけど、比較対象がなければ何が良くて何が良くないかがわからない。

入職して早々、あんな宣言をしたけどM病院の人たちには仲良くしてもらったし色んな悩みを聞いてもらったり、一緒に苦難を乗り越えてきた。だからみんなことはめっちゃ好きだった。

けれども、なぜかM病院自体を好きにはなれなかった。

おそらくその理由は、理念や仕事の結果を求める場所が少し違っていたから、だと思う。

でも、好きな場所を離れたからこそわかったことも多かった。

その中でも何よりもよかったことは好きな場所の足りないところ・弱いところが客観的にみることができたことだった。

中にいると当事者なので何が良くて何が良くないかはわからないことも多いけど、一度外に出てみるとよかった部分だけじゃなくて改善した方がいい部分も多く見つけることができた。

大好きな場所に戻ったら今のところメリットしかない

2018年の2月に大好きな職場に戻ってきた。

今のところ戻ったことでメリットしかない。

・信頼関係の構築がびっくりするくらいスムーズ

信頼関係を作るって言っても、上司などはもともと僕がどんな性格を知ってくれているからほとんど新しく作る必要がない。むしろ信頼があるからまた働くことができているといっても過言ではない。

・自分だけのポジションを再入職3か月目で確立

脳のことはアイツに聞けばいいっていう立ち位置を作りたい、を再入職3カ月にして確立することができた。これも僕がなんで一度辞めたかを上司が理解してくれているからだし、信頼関係ができていたからだと思う。とりあえず3年前の目標を達成できた。

・改善した方がいいところを指摘しやいし、改善しやすい

よそ者からこのシステム変えた方がいいですよ、って言われてもすぐには動かないだろう。ただ、僕は一度やめてここに戻ってきた身。他と比べてここに何が足りないかをプレゼンして改善案を提案したらわりとすぐに導入することもできた。

・精神的に安定した

好きな場所に毎日行くのと好きじゃない場所に行くのとでは精神的な負担が全然違う。

大好きな場所で仕事をした方が絶対いい理由

自分の働いている会社のことが好きですか。

どこでどう働こうとちょっとした不満は必ず出てくる。

業務のこと、人間関係のこと、給料のこと、休みのこと・・・・・

好きじゃない場所で働くと、このちょっとした不満が大きな不満に変わってくる。

自分の働く所が好きじゃないと隣の芝はめっちゃ×100くらい青くみえる。

最近はフリーランスで働く人も多い。

これもきっとただ単に自分がしたいことをできるからだけでなくて、好きな場所で働くことができるっていうのもあると思う。

今働いている会社のことが好きじゃないなら、本当にこのまま勤めてていいのか、真剣に考えたほうが絶対いい。

好きじゃない場所に長いするほどつらいことはない。

好きな場所で働く。もっと言えば、大好きな場所で大好きな人たちと働く。

それだけでどんな仕事内容であっても間違いなく日々が楽しくなるだろう。