僕がこの1年間で行ったお気に入り5選。

こんにちわ、匠(takuchan_PT)です。

今日はこの1年間(20170401~20180401)で僕が特に気に入ったところをご紹介。



スポンサードリンク

ニュージーランド カワラウ橋 バンジージャンプ

まず、これは絶対に外せない、最高すぎた体験。

2018年、新年早々に行ってきたニュージーランド。

ついて早々案内されたバンジージャンプの発祥の地、カワラウ。

そもそもプランになかったし、バンジージャンプなんて全くする気はなかったけど、ノリでやることに。

僕は現地の人たちに遊ばれて、飛んだ後に予期せぬことが起きたんやけど、それがまたいい思い出。

グランピング~伊勢志摩エバーグレイズ~

人生初のグランピング。自然の中で、ゆっくりとご飯を食べるのは、本間にうまかった。

▶伊勢志摩エバーグレイズ

長野県 上高地・白馬八方尾根

これは以前、このブログでも紹介した。

【匠の備忘録】上高地は素敵なところ

【匠の忘備録】秋の白馬八方尾根~紅葉・八方池・トレッキング~

↑梓川の水中

↑八方池と池に写る北アルプス

ここでも自然を満喫。

実は八方尾根に登る前日は、白馬のふもとの温泉にもいった。

(たしか、みみずくの湯?ってところやったかな。)

露天風呂からは白馬が見えるんやけど、それがまた贅沢な時間やった。

ただ、温泉につかってぼーっとしてるだけやのに。

淡路島

淡路島にドライブ。

大阪からは1時間ちょっともあれば行けるいいところ。

花さじきに行って満開の菜の花畑でゆっくりしてから、瀬戸内海を一望できるカフェでぼーっと過ごした。

オーストラリア ケアンズ

さいごに、新婚旅行で行ったオーストラリア。

ケアンズには3泊した。

ケアンズの町には、ナイトマーケットやビーチやカフェなどの飲食店があるくらいで、アクティビティをしなければ、特に何があるわけでもない。

僕はケアンズにいる人たちの過ごし方が本当に好きだった。

それなりに暑い時期だったこともあって、男の人はほとんど上半身は裸で、それにリュックを背負って、それでチャリやったりスケボーやったりで移動して、それでいて、広場があったら、そこにシートを広げてゴロゴロ過ごして。ただ寝てるだけの人もいれば、音楽を聴いて本を読んでいる人もいたり。

それに憧れて、やってみたときの写真が上の写真。

僕たちはビールを飲みながらただゴロゴロ過ごすだけやったけど、それだけでもめっちゃ気分のいい時間だった。

さいごに

いろんな所にいったけど、いつも思ってたのは、僕自身がめっちゃ生き急いでいる、ってこと。

僕が求めているのは多分、ゆっくり、を感じれるところ。

自然の中で、ゴロゴロして、ボーッとして、何にも考えずに過ごす時間もいいやん。

ゆっくりを作れるようになるために、今を全力で走り続けたい。