相次ぐ、芸能人の『死』

https://temita.jp/twitter/64607

だれかの「やってみた」を紹介する動画メディア! てみたを知らなかったら出会うことがなかったコンテンツを紹介していきます。
300の顔を持つ男……大杉漣さん(享年66)が世を去って4カ月。彼が抜けた穴は未だ埋められていないという。そこにポスト大杉の呼び声も高い3人の役者がいるという――。***...

今年は、よく知っている芸能人たちの訃報が多い気がする。

『死』の報道は、今まではなんでこんなことを報道するんやろうと思っていたけど、年齢を少しばかり重ねたせいか、色々と考えるようになった。

いつ自分に迫っているかはわからない

僕は今のところ至って健康に生活できている。自分が明日死んでしまうなんて1ミリも思っていない。自分がガンになる未来なんて予想もできない。自分が脳卒中や心筋梗塞になる未来も予想できない。自分が自然災害に巻き込まれて死んでしまうことも予想できない。

いつ自分に『死』が迫っているかはわからない。

芸能人の訃報をみて感じることは、毎日を精一杯生きようと思うこと。

自分のやりたいことが本当にできているか。

自分に嘘をつかずに生きているか。

色んな事を考えてしまう。考えたからといって何かが変わるわけではないけど、少しくらい言動は変わると僕は信じている。

いつ自分に迫っているかはわからない。

いつ終わるかもしれない『死』、今をもっと生きようと改めて感じた。