新しいことを始めようとすると、必ず現れる反対する人

新しいことを始めようと、準備を進めていると必ず現れるのが、反対する人。

時間がかかることや効率の悪そうなこと、自分の負担になりそうなことになると、すぐに否定から入ってくる。でもここでこっちが折れてはいけない。そういった意見があるのは百も承知で進めたほうがいい。反対してくる人は素直じゃないだけ。みんなが頭を縦に振るほうがよっぽどおかしい。反対する人を邪魔者扱いするのではなく、その人の意見にも耳を傾けるとよりいいものになる可能性がある。

一番怖いのは、反対意見も何もない、無関心。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク