サッカーロシアワールドカップ開幕まであと1か月

こんにちわ、匠(@takuchan_PT)です。

ロシアワールドカップ開幕まであとちょうど1ヵ月となりました。

日本代表のメンバー発表まではあと16日。

他の国の代表も発表され始めました。



スポンサードリンク

PSGの新監督決定!!トーマス・トゥヘル氏

まだ44歳と監督の中では若いものの、先日までドルトムントの監督も務めていた監督。てっきりアーセナルの監督に就任すると思っていたけど、まさかPSGの監督になるとは思わなかった。そんなPSGはディ・マリアやネイマールの去就に注目されているが、トゥヘル氏のサッカー哲学とどこまでマッチングするかが非常に楽しみである。

クロアチア代表の予備登録メンバー発表

モドリッチ・ラキティッチ・ペリシッチ・ブロゾビッチ・マンジュキッチ・ロヴレンなどは順当に選出。メンバーだけ見るとなかなかいいところまで勝ち上がれるメンバーだと思う。中盤にゲームメイクできる選手が多いので美しいサッカーに期待。

1998年フランスワールドカップのようにベスト4までいけるポテンシャルは十分あり。

ブラジル代表23名を発表

本登録される23名が発表されている。

先日ACLを損傷したD・アウヴェス。その代わりとなる右サイドバックの候補にはダニーロ、ジェロメウが選出されている。それにしてもすごい顔ぶれ。パサー・フィニッシャー・ドリブラーと攻撃陣は多方面のスペシャリストがそろっているし、守備の要にはカゼミロっていうスペシャルなアンカーもいる。

何より、ネイマールがぶっつけ本番といえ、メンバーに選出されているのは何よりも朗報。2014年ブラジルワールドカップの借りをぜひ返してもらいたい。

文句なしの優勝候補筆頭だ!!

日本代表も35名の大枠を非公開にて決定。

香川・岡崎・本田とハリルホジッチ元監督に干されかけていた彼らや、武藤やスペインのクラブに所属する鈴木大輔など招集がかかっていなかった選手も選出されていると噂。

個人的には、武藤の招集には期待しているし、大迫との2トップは非常に面白い選択肢だと思う。

日本代表を大胆予想。日本の戦い方を考えてみた。

ロシアワールドカップ開幕まであと1か月。

随時更新していきます。