MacBookの作業効率をあげるPCスタンド、Majextand レビュー







どうも、サラリーマンブロガーの匠(@takuchan_PT)です。

  • Majextandの使いやすさを知りたい
  • Majextandのデザインを知りたい
  • Majextandのデメリットを知りたい

この記事では、

  • 僕がMajextandを買った理由
  • 実際に使って思う、Majextandのデメリット

について解説していきます。

 

この記事を書いている僕は、

  • もともとWindowsのデスクトップPCを約10年間使っていました
  • そして、つい先日M1チップ搭載のMacBook Air13インチへ乗り換えました。

▶あわせて読みたい:デスクトップPCが、部屋を強調する。

今日はMacBook Airに買い替えて以来、実際に使用して感じるMajextandのメリット・デメリットをレビューをしていきたいと思います。

ではどうぞ。

 




僕がMajextandを買った理由

Majextandを買った理由は3つあります。

 

それは、

  • とにかく薄い
  • 作業する姿勢を良くできる
  • デザインがMacBookに最適化されている

です。

 

とにかく薄い

厚みは1.7mmで硬貨よりも薄いデザイン。

“MacBookに貼り付けられてるで”みたいな主張感は一切ありません。

MacBookに実際に貼り付けるとこんな感じです。

横から見ても主張感は特にありませんでした。

 

姿勢よく作業ができる

一番の理由はこれですね。

デスクトップPCならデスクに座るので視線はまっすぐになります。

ですが、ノートPCであれば視線は下に向いてしまいます。

なので、どうしても上から覗き込むような作業姿勢になり、猫背をになってしまうんですよね。

スマホを使ってるときのスマホ首みたいな感じです。

 

ちなみに首を痛めてしまうと、手足がしびれたり増悪すると歩けなくなったり、場合によっては手術もしないといけなくなります。

 

それは絶対に予防したいってことで、Majextandをつけることにしました。

Majextandは6段階まで高さ調整ができます。

 

1段階高さを高くするだけでも、視線が高くなって姿勢も改善されるので、使用し始め当初からかなり満足度高く使用できています。

 

デザインがMacBookに最適化されている

ちなみにカラーは全5色あります。

  • スペースグレー
  • シルバー
  • ゴールド
  • ブラック
  • ローズゴールド

自分のMacBookのカラーに合わせて選ぶといいと思います。

 

排熱しやすくなる

これは使ってから気づくようになったことですが、使用時間が長くなってもMacBookが熱くなりにくいです。これはいい誤算でした。

バッテリーへの負担も減らして使用できるのはいいですよね。




実際に使って思う、Majextandのデメリット

Majextandを買うか悩んでいる人が一番知りたいのはデメリットですよね。

なので、最後にまとめておきます。

 

それがこちらです。

  • 貼り直しがしづらい
  • 手首への負担は大きくなる
  • 1段階目の角度が若干きつい
  • 2段階目以降で使用するならキーボードやマウスは必須

 

Majextandは両面テープでMacBookの背面に貼り付けます。なので、一度はりつけてると剥がすのに少し苦労がいると思います。他のPCスタンドであれば取り外しもできるやつがあるみたいなので、他のPCにも使いたいっていう人には少し不便かもしれません。

 

これはMajextandに限らず、PCスタンド全てに共通することだと思いますが、手首への負担は大きくなると思います。というのも、PCスタンドをつけることで手首を反らせる形で使用することになるので、手首への負担が大きくなるからです。長時間PCを使う人は別でキーボードやマウスを使用したほうがいいかもしれません。

 

6段階の段階をつけて視線を上げることができるMajextandですが、ノートPCのキーボードやマウスで作業するなら、1段階目の角度が限界だと思います。というのも、先程記したように手首への負担が大きいからです。ただ、1段階目で十分に視線はあがって作業できるので問題はないですが・・・。

Majextandを取り付ける際に上下逆さまにつけることで、より小さい範囲で角度をつけていくことが可能とおっしゃっている人もいます。もし試すなら、自己責任で。)

 

というかんじなので、もし2段階目以降の角度をつけてバンバン作業していくのであれば、Bluetooth接続のマウスやキーボードを買い足したほうがいいと思います。

 

以上が、Majextandを使用して感じたデメリットです。




まとめ

ということで、本記事は以上になります。

本日はMajextandをレビューしてみました。

  • デザイン性やMacBook Airとの相性は抜群
  • 背筋は伸ばせるので、作業姿勢は改善可能
  • だけど、視線をより高く作業するなら、別でキーボードやマウスを購入する必要あり

そんな感じです。

 

この記事があなたの役に立てば幸いです。

では。

この記事で紹介した商品

Majextand 人間工学に基づく、世界最薄スタンド

 





僕のブログでは【借金背負っても幸せに暮らすサラリーマンの日常】と題して、お金の管理のこと、マネーリテラシーに関すること、働き方に関することや暮らしのことを発信しています。

気になる方は人気記事のリンクを張っていますのでよろしければそちらにも遊びに来てください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

手取り24万 貯金,24万 貯金,浪費 貯金,結婚式 貯金なし,

手取り24万円、浪費家だった僕が1年間で120万円貯金できた話

2021.07.21

残業ありきの働き方がおかしすぎる

2021.07.21

セーフティネットは自分で準備しましょう|貯金がないと詰みます

2020.04.13